心も身体も満たされたい…輝きたい女の子のための応援ブログ-ラブジュース

Love juice

キス

ムードのないキスについて考えてみた 女子が憧れるキスのシチュエーション

更新日:

気持ちのいいキス、うっとりするようなとろけるキスをしていますか?

恋人同士であればお互いの愛情を確かめ合う、大事なスキンシップ♡コミュニケーションです。

今気になっているあの人といつかは……
なんて考えている方も多いのではないでしょうか??

今回のテーマは『キス』について考察していきたいと思います♪
ファーストキスが、これからの方へのご参考になれば嬉しいです♡

このサイトは、あなたが美しい女性として輝けるお手伝いを目的としたちょっとエッチなサイトです。

目次

  1. キスの重要性
  2. 最悪!!(怒)こんなキスあり得ない!
  3. 女子の憧れ♡こんな場所でキスがしたい♪
  4. まとめ

1. キスの重要性

あなたが好きな彼氏、彼女と恋人同士になったときのことを思い出してみてください。

片思いの方や、まさに今アタック中のあなたは、意中の相手と恋人同士になったと仮定してください。

『キス』っていつしますか?いつしたいですか?

わたしは迷わず、大好きな彼と一緒にいるときはいつでも、どこでもしたいと思っています♪
恋人同士であればいつかは必ず、エッチしたいと思うものです。
そのいつかは、人によって様々だと思いますし、キスよりも敷居は高いはず!
(敷居が高いかどうかはあくまで、わたしの見解ですが(笑))

キスはお互いの粘膜と粘膜をまじえます。
大人のキスはお互いの体の中に、相手の体の一部が入ってきます。
そう考えると、キスはSEXの表現に近いんです。

だからキスって重要なんです!

相手との距離を身も心もゼロ距離にできる、手軽な方法!それがキスなのです♡

2. 最悪!!(怒)こんなキスあり得ない!

わたしのキスへの情熱ご賛同いただけましたか??(笑)

大好きな彼氏、彼女とのキスが嫌いな人はそう多くはないと思います。。
しかし、女性はいつになっても女でいたいのです♪
女として扱われなくなると徐々に愛情も冷めてきてしまう…

A子 『ねぇねぇ。。キスして♡』
A男 『ちょっと今、ゲーム中!…ほらー!声かけてくるから負けちゃったじゃん(泣)』
A子 『チュってするくらいならすぐじゃん(悲)』
A男 『あー分かった分かった。はい、チュ』

あーー!これやられたら泣いちゃいます。。。(´;ω;`)
たとえこの後に優しくされても、何か引っかかりますよね(笑)
こうなるとキスに対しても興味がなくなってしまいますよね(悲)

そこで、わたしのこんなキスはあり得ないについてまとめます。

  • ヒゲが整っていない。(ない方がいい)
    キスをしようとしてヒゲがあたって引いてしまった。
    ヒゲが顔に当たるのは男性が思っている以上に女性は痛がるものです。
    なので、頬ずりなんてもってのほかです!!
    ヒゲがモテるのはヒゲが似合う男性のみです!
    世の中の女性の大半はヒゲがない方がいいと思っていることを忘れないようにしましょう♡
  • ムードがない。
    女性は少女漫画のようなキスに憧れるものです。
    壁ドン越しのキス、後ろからだ~れだ?からの振り向きざまのキス、渋谷のスクランブル交差点でのキス、夜景を見ながら肩を抱き寄せられキスをするなどなど♪(笑)
    ところがどうでしょう?
    キスをするときに鼻毛が飛び出ているのに気づいてしまった、キスをする前の笑顔で歯に青のり発見、異様にたばこ臭い、鼻息が荒すぎるなどなど(実際にあった出来事を抜粋(汗))
    いくら綺麗な夜景の場所でも、気持ちは嬉しいけど残念な気持ちになってしまうのは男女共通ですよね。。。
  • 愛情が伝わってこない。
    『気持ちがこもっていない=愛情がないと思ってしまうのは、わたしのわがままでしょうか?(泣)
    いやいや!女子ならキスは特別なもの!
    そこに愛情を求めてしまうのは仕方がないと、自分に強く言い聞かせています。(笑)
    例えば少し前に出てきたA男とA子のやり取りで、ゲームの途中で面倒な感じを出されてしまっては愛情は感じられませんよね??
    男性からすると面倒な女と思われそうですが、思われてもけっこう!!
    女子とはそういう生き物なのです。(笑)

3. 女子の憧れ♡こんなキスがしたい♪

B子 『ねぇねぇ。。キスして♡』
B男  『ついついゲームに夢中になっちゃった。(汗)ほら!こっちおいで♡』
B子 『さみしかった(´;ω;`)』
B男  『ごめんごめん。。チュ♡』

賛否両論ありそうですが、気にしません!!
わたしはこんなキスに憧れてしまう女子です!!
いくつになっても夢見る少女なのです!!!(笑)

はい。冗談はこの辺で(笑)

キスで気持ちを盛り上げるにはやはり、ムードやシチュエーションは絶対に外せません。

  • 誰もいない景色のいい場所で二人きり。
    夕焼け空の遠くには音もなく旅客機が飛んでいる。
    遠くの方からどこへ向かうのか、汽笛を鳴らしながら船が就航している。
    BGMは波の音。
    堤防に腰かけて、寄り添いながらそっとキスをする……。
    もう~素敵~!!(笑)
    一度は憧れるのです♡

  • 背伸びしながらキスをする。
    背伸びをしなければキスができないような身長差は、だれが何と言おうと女子の憧れです!
    背伸びしてキスした後に、頭をポンポンなんてされた日には、抱いてください♡と口が滑る可能性大です。(汗)

  • 体に触れながらキスをする。
    抱きしめられながら、頭撫でられながら、ほっぺたに手を置きながら、あごに手を添えられて、恋人つなぎしながら……。
    やみくもに触ればいいのではなく、女子が触って欲しい場所があるんです。
    これは個人差があると思うので、ファーストキスでは封印した方がいいと思いますが、絶対にあります!…あるはず……わたしだけ??(笑)
    だって好きな人には触ってもらいたいじゃないですか♪
    共感してくれる女子もたくさんいると思います!

4. まとめ

いかがでしたか?

わたし独自のキス論を展開させていただきましたが、共感いただけましたでしょうか??
キスは恋人同士になればエッチの前の愛情を交わす儀式のようなもの♡

キスの仕方で女性はとろけてしまう場合もあります。
わたしはとろける派です。(笑)

たくさんキスして、たくさん美人ホルモン分泌させましょう♡
心も体も魅力的になりますよ♪
お金をかけずに美人になりましょうね!

大好きな彼氏、彼女とのキスに慣れないでください!
いつまでもドキドキするようなキスが出来たら、永遠の愛を誓えるはずですよ♪

良かったら押してください♪ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

-キス

Copyright© Love juice , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。